【終了】全体研修会

『障害のある人の避難行動~いざというときに備えて今できること~』

 

日時:令和3年9月3日(金)午後1時30分~3時

会場:南部コミュニティーセンター

定員:先着50名

参加費:無料

どなたでも参加できます。

 

講師:倉敷地域基幹相談支援センター 永田 拓氏

進行役:東播磨圏域コーディネーター 濵口 直哉氏

 


播磨町地域自立支援協議会主催全体研修会

 

DET 障害平等研修

ファシリテーター 桜美林大学准教授 谷内 孝行氏

 

対象:中高生・大学生等

日時:令和3年6月27日(日)

   午後1時半~午後3時半

 

対象:学童・障害児通所施設の職員等

日時:令和3年6月28日(月)

 

■過去の全体研修会

■第6期播磨町障害福祉計画、第2期播磨町障害児福祉計画策定に向けたアンケートの結果

障害福祉計画及び障害児福祉計画の見直しに向け、当事者・家族・支援者の意見を計画に反映するためアンケートを行いました。

 

計画策定や見直しの際に、これまでは播磨町地域自立支援協議会でワークショップ等を開催し、皆さんのご意見や提案を計画に反映できるようにしてきましたが、今回は新型コロナウィル感染予防の観点から、接触をできる限りさけるためにインターネット上でアンケートの実施を試みました。